現在の位置:ホーム > 観る > 神流川発電所

神流川発電所

 

上部の長野県南相木村の南相木ダムと下部の上野ダムの落差653mを利用して発電する揚水式の地下発電所。現在2号機が稼動しており、予定の6号機までが完成・稼動すると、世界最大級の揚水式発電所になるといわれています。

 
住所 上野村
電話 0274-20-7070(上野村産業情報センターで平日9:00〜17:00受付)
料金 無料
公開日 年末年始を除く 月・水・金曜の13:00 〜 15:30(予約制)
備考 見学所要時間:120分 (移動時間が片道30分、見学時間が60分)
発電所案内:月・水・金の13:00出発(1日1回)
※森の体験館から専用のバスに乗り換えていただきます。
(全員がお揃い次第、集合時間前に出発する場合もありますのでお早めにお越しください。)

申込書はEXCELまたはPDFをダウンロードして必要事項をご記載ください。(注意事項も含まれます。注意事項をご確認の上ご参加ください。)


人数に限りがございます。お電話での予約が必要です。
申し込み状況についてはお問い合わせください。